top of page
検索
  • 執筆者の写真webmaster k-robot

学習日記4日目 複数LEDの制御

1個のみのLEDの点滅には成功しましたので、次はLEDを5個に増やして点滅の勉強をしたいと考えます。図1に回路図を示します。LEDを5個に増やしてArduinoの出力端子の#3、#5、#7、#9、#11、に割りつけております。





次にプログラムを図2に示します。1個のみの時のプログラムに対して、単純に#defineの項をpin3、pin5、pin7、pin9、pin11について増やせば5個点灯するだろうと思い、行を追加しました。そのほかは変えていません。




そうしたら1個のLEDの時と同じで、pin11に繋いだLEDのみしか点滅しませんでした。

この原因は、#defineの行だけ増やしても、void setup及び、void loopでは、pin11しか指定していませんので、結局pinは11しか生きていない。ということが解りました。


図3のプログラムに変更しました。このプログラムは1個づつ順に点滅していくプログラムです。



これで図5の様に5個のLED点が点灯しました。次はモーター制御にいきたいと思います。






閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page